お客様の声・体験談 症例 ホメオパシーあれこれ

健康診断・検査後の体調不良をなんとかしたい

投稿日:

50代女性

マンモグラフィーでの被ばくや、バリウムの後の体調不良が怖いのでレメディーで解毒したいとのことだった。マンモグラフィーやレントゲンの害に良いレメディーはマンモグラフィーを受ける前と受けた後にとってください。

超音波検査の害に良いレメディは同じく受ける前と受けた後に。異物排出に良いレメディーはバリウムを飲んだ後に、バリウムを出し切らせるためにとっていただく。

肝臓の解毒に良いレメディーはバリウム検査の後、気持ちが悪いときに、検診が終わった後の疲労感に良いレメディーは一時間おきに何粒かとってもらう。以上のレメディーをとったところ、不安も無く検査後の体調不良もなかった。

▼ひとことコメント
この方は検診の後にいつも体調を崩していました。ホメオパシーで何か対策は無いかという事でレメディーを選びました。放射線や電磁波は目に見えませんが、敏感な人は影響を受けて体調を崩すことがあります。このような目に見えない放射線や電磁波などの影響をホメオパシーのレメディーは防ぐことが出来ます。

-お客様の声・体験談, 症例, ホメオパシーあれこれ

Copyright© ホメオパシーセンター愛知三河安城「青い鳥の健康相談所」 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.